ブランにお迎え症候群の症状が…

頑張れブラン!
グッタリ?ブラン頑張れ

昨日8月18日の朝、モンちゃんをサークルから出した後、トイレに緑色の下痢便を発見してしまいました…。
モンちゃんは夜中はサークルの中だったから、コレはブランのウンチです。
慌ててブランの様子を見ると、前日同様にモンちゃんに攻撃をしかけてました。
が、どーもモンちゃんのほうが押してる感じ。
しかもすぐにキャビネットの下に隠れちゃう。
コレはどーも様子がオカシイ(緑便の段階で相当オカシイ)。
フードにも全く口をつけていないようだし…。

そんなワケで、すぐに動物病院に連れて行きました。
どーも環境の変化(モンちゃんのお迎え)による食欲不振が原因のよーで、体重も一週間で100g減少してしまってます(この日は720g)。
病院では嘔吐もあったし。
吐き気を抑える注射を打ってもらい、栄養剤と整腸剤、それからミルクをもらい、帰宅しました。
コレで2~3日様子を見るとのこと。

帰宅後 リビングをサークルの柵で二つに仕切り、モンちゃんと隔離、遊び好きのブランが動き回らないよう撤去したケージを引っ張り出しました。
そして、早速シリンジを使って、ミルクと整腸剤を混ぜたもの、それから栄養剤を強制的に与えてみました。
が、ミルクは飲んでくれるものの、栄養剤のほうは全く飲んでくれず、無理に飲まそうとすると失禁&嘔吐してしまいました…(泣)。
病院に電話で相談すると、「とりあえず今日はミルクと整腸剤をあげて、明日の朝もう一度トライしてみて」との指示でした。
そーはいっても、どーにも心配で、粉々に砕いたフードをぬるま湯で溶いて与えたトコロ、チョットだけ口にしてくれました。
大好きなヘアボールリリーフやフラックスオイルも舐めてくれました。
でも、カリカリフードは無理みたい…。

モンちゃんとの引き合わせ方を安易に考えたデロンギの軽率な行動が、ブランにとんでもない苦痛を与えてしまいました(泣)。
もうチョット慎重にコトを運んでいれば…と悔やんでも悔やみきれません。
今、夫婦交代で24時間体制でブランの様子を見守っているんですが、そのせいで迎えたばかりのモンちゃんの相手もあまりしてあげられず。
ごめんな、ブラン、そしてモンちゃん。

こんな時、何も知らないモンちゃんの愛くるしいしぐさがチョッピリ癒してくれます。
和ませてくれるモンちゃん
ブランとは対照的によく食べてよく寝るモンちゃん。
元気付けてくれてありがとね。
あまり遊んであげられないけど、ちょっとだけ我慢しておくれ。

午前3時半現在、ブランは眠ってますが、1時間前に緑と白(ミルク?)の混じった下痢便を少量 ケージ内のトイレでしました。
飲んだミルクとふやかしフードの量と比べ、便の量が少ないよーですが、コレはチョットは吸収してくれてるとゆうコトなのでしょーか?
そう思いたいところですが、全く安心できません。
こんな時、どんな対応が必要なんでしょーか?
このブログを見てくれている方はそう多くないと思いますが、同じような経験をなさった方がいたら、是非アドバイスをお願いいたします。

ブラン ごめんね、そして がんばってくれ!

フェレット・ランキング

2007年08月19日 | フェレ・ランク| フェレ日記お迎え症候群

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1122)

▼コメント▼

ぶらんちゃんの具合はいかがですか?
暑いから、夏ばてもあったかもしれませんね。

 モンちゃんも、来たばかりなので、あまり相手をしなくても、充分、好奇心で、まだまだ退屈しないかもですよ~

 ちっちやい生き物が、具合悪くなると、本当にぐったりしちゃうから、心配ですよね~

 前にマロンが、急に嘔吐したとき、おろおろして、
抱っこしたまま、部屋をうろうろしてしまいました(笑)
 その時は、吐いたらすっきり?したのか、その日のうちに
元気になりましたが。。。

投稿者 ちにーた : 2007年08月19日

ちにーたさん、
ご心配ありがとうございます。
今日も獣医さんに見てもらい、チョットは回復してきたよーです。
でも、まだフードをちゃんと食べてくれるわけではないので、気を緩めず看病したいと思います。
モンちゃんは今のところ一人遊びでも平気みたいですね。
ホントはもうチョットかまってあげたいんですけど…。

投稿者 デロンギ : 2007年08月19日