モン・ブランは仲良くなれるのか?

モンちゃんお迎え2日目
SODを飲むモンブラン

8月17日、もう一度 ブランとモンちゃんを一緒に遊ばせてみることにしました。
とゆうのも、朝起きたら サークルの柵越しに2匹がじゃれてたので、案外すんなり仲良くなるんじゃないかと思って。

実際に遊ばせてみると、やはり前日と同じ展開に…。
ブランがクック言いながら(たまにシューシュー威嚇もアリ)モンちゃんを追い掛け回し、後ろから羽交い絞め&噛み噛み攻撃をかましてました。
しかもモンちゃんのスピードが異様に遅いので、ブランから逃げ切ることができません。
でもチョット様子を見ようと放っておく(といってもビビリながら注意深く観察してました)と、案外モンちゃんも反撃してるよーだし、いじめられてるように見えてもモンちゃんのほうからブランに近づいていくことも多いので、コレはコレでフェレの遊びなのかも?と思えてきました。

で、急におとなしくなったな~と思ってソファの下を覗くと…
モンちゃんの耳をペロペロするブラン
ブランがさっきまで噛み付いてたモンちゃんの耳をペロペロしてました。
ん?早くも仲良くなっちゃった?
これなら一緒に遊ばせといてもイイんじゃなかろーかと思い、この日はずっと放し飼いにしときました。

電池切れのモンちゃん
さすがにブランのペースに付き合わされたモンちゃん、疲れてしまったよーで半分寝かかってますが、ブランの電池はまだまだ切れません(笑)。
でも、不思議と無抵抗のモンちゃんには危害を加えないブラン。
耳を舐めたり、鼻でお腹を押す程度のちょっかいしか出しません。
結局、ブランの願いも虚しくモンちゃんは寝てしまいましたが…。

2匹で仲良く寝るモンブラン
2フェレで添い寝、とまでは行きませんでしたが、寝ているモンちゃんの側でブランも就寝。
この日は、起きては寝て を何度か繰り返しましたが、毎回 モンちゃんが先に眠って、その側でブランも寝る とゆう状態が続きました。
コレはブランがモンちゃんを気に入ってくれた とゆうことでイイんでしょーか?

そーはいっても一応 大事をとって、見てない時に事故が起こると怖いので、デロンギ夫婦が寝る時はモンちゃんだけをサークルに入れておきました。
でも既にこの時、ブランの体調には異変が起こってたんですよね、きっと…(泣)

フェレット・ランキング

2007年08月19日 | フェレ・ランク| フェレ日記お迎え症候群

▼トラックバック▼(http://boyaki.derongi.com/mt/mt-tb.cgi/1121)